FC2ブログ

“天使の棲む部屋 問題物件” 大倉崇裕

IMG_2294[1]
図書館にやたらと「警視庁総務部動植物管理係」シリーズがあって
そちらも読みたかったのだが 予約待ち中の身で多くは借りられなかったので
単発モノであろう今作をチョイス
そして読み始めたら どうも続編もしくは第二巻らしかったので
ネットで図書館HP検索してみたら このシリーズはこれだけだった 残念!
前作「問題物件」が第1弾ですね

のっけから殺人現場へ投入された 不動産屋のクレーム担当恵美子
その不動産屋は創業者の孫雅弘(病気で仕事が出来ない)を担ぐ派閥と
2代目の死後留守を預かった弟の派閥とが骨肉の争いをしていたのだった
病気の孫の世話係として雇われた看護師の恵美子は何故か
現社長との派閥争いに巻き込まれクレーム係として働くことに
(詳しくは前作を読まないと判らん)
そしてほぼ因縁を付けられる形で無理難題を吹っかけられ
失敗すれば雅弘の失脚に繋がるとあって 頑張らざるを得ない状況だ
その恵美子がピンチの時 謎の犬頭なる乱暴な男が出てきては
事件解決に協力するのだった

物語内で犬頭が誰なのかアッサリ分かっていて
あまりの万能キャラ加減に これじゃ恵美子要らないじゃん!って思った
トリックや謎は凝ってて面白いから余計に至れり尽くせり感ハンパ無いかも
そこを除けば 真っ当に面白いのだ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin