FC2ブログ

“タイムライダーズ 紀元前6500万年からの逆襲” アレックス・スカロウ

IMG_2631[1]
シリーズ第1弾と第3弾「失われた暗号」しか図書館に無かったのに
何故か今頃になって2弾入荷とは…
順番に読みたかったのう

物語は
前作での任務後 傷ついたボブのメモリーチップだけを持ち帰ったリアム
新しいボブを再生させるべく 過去へクローン胎児を回収しに行った際
マディは自分あての謎のメモを見つけ 動揺するが誰にも相談できず
フォスターを捜し始める
新しい支援ロボットを培養している最中 「機関」から届いた任務は
「2015年タイムトラベルの技術を進化させる論文を書く男を暗殺者から守れ」との命令だった
だが3人は間違えて女性クローンを培養してしまい困惑してしまう
仕方なくリアムは その見た目は女性 頭脳はボブの支援ロボットを連れて任務に赴くが
マディのミスで6500万年前の恐竜時代に飛ばされてしまう

先に第3弾を読んでしまったのでオチは知っていたが
やはりわくわくハラハラしっぱなしである
タイムパラドックスのせいで 元の世界に戻せれば無い事に出来るから
安心して困ってられるのだけどね
同じ胚から生まれたクローンで同じ知識を上書きしたにもかかわらず
結構クローンによって個体差があったのは意外だったかなぁ

原作はすでに第9弾まで発行 物語は終了済みなんだが
翻訳は第3弾で止まってます
翻訳者(共著ではあるが)の金原瑞人さんは この手のSFやミステリファンタジーでは
著名な第一人者であるが その金原さんでもそんなにしょっちゅうは出せないのかな?
密林で海外版のペーパーバックを見て 自分で翻訳しながら読もうかな?
って 一瞬だけ思ったが その前に翻訳版が出ちゃうよねぇ きっと
やって出来ない事もないけど 1冊訳すのに何か月もかかるようじゃねぇ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin