FC2ブログ

“紅のアンデッド” 川瀬七緒

IMG_2717[1]
法医昆虫学捜査官シリーズ最新刊!
ちょっと前に前作「潮騒のアニマ」を読んだばっかりなのに
もう新作が読めて 何だかお得感でニンマリ
でも実際「潮騒~」が出たのは 去年の10月だったからやっぱ早いよねぇ
先に借りてた未読の本あれど 真っ先に読んでしまった

今作では 今までの結果と岩楯の推薦もあり
際物と無下に出来なくなった警視庁は 赤堀を
プロファイリングを得意とする犯罪心理学者と科研の技術開発者と共に
「捜査分析支援センター」なる組織を立ち上げ 正式に雇い入れる
今までと立場が変わってしまい 逆に軽々とは動けなくなってしまい
何をするにも書類出して上にハンコ貰わないとダメって事で
自由奔放にフィールドワークをしていた赤堀にはダメージ大だが
それを見返してやるとばかりに 却ってやる気になっていたが
そんな赤堀に付き合わされるのは やっぱり岩楯だった
今回の事件は 現場におびただしい3人分の血液と切り落とされた小指が残され
おそらく死亡したと思われる遺体は行方不明だった
赤堀の見解で指を切り落とされた時刻は解ったがそれ以上の事は解らず
捜査はたちまち行き詰まってしまう
犯罪心理学者の見立ては 20年以上も前に起きた未解決事件と同一犯という結果で
証拠に乏しかった岩楯は とりあえずその線からも調べてみようと
当時の現場に住む被害者の夫の元を訪ねるのだった

いやぁ今回もまた虫に関するトリヴィアが炸裂してますよ~
岩楯の頼もしい相棒鰐川が口に入れる物にことごとく
虫トリヴィアを連発して 食欲不振に陥れる赤堀サイコー!
私は気にしないなぁ 虫の糞由来だって何だって
事件自体はもちろん面白いし
赤堀の過去も少し出てくるようになって この先どうなるんでしょ?
次も楽しみだぁねぇ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin