FC2ブログ

“週末探偵” 沢村浩輔

IMG_2799[1]
割と最近読みたいリストに入り 借りようとする度に貸し出し中だった作品
何で読みたいリストに入ったのか覚えてない…
他の本の巻末広告だったかしらん?
確実に興味を惹かれたのは間違いないんだけど

物語は 休日たまたま食事に出かけて偶然見つけた
住宅街にポツリと残された 古い車掌列車の車両
レトロなオシャレなやつだが 何でそんな物がここに?
と面白くなった瀧川が 謎解きが好きな親友湯野原に写メを送ると
案の定興味を持ち 持ち主とその理由を調べだす
そして その車両で探偵業を始めると宣言しだしてビックリするのだが
探偵といっても世間一般に言われるような事はするつもりはなく
あくまでも本業(サラリーマン)が休みの週末だけ
興味深い不思議な話を聞いて推理するだけだという
もちろん瀧川も誘われ二つ返事で引き受け
二人のなんちゃって探偵業がスタートする
最初は行きつけの喫茶店のマスターやその知り合いの話とかで
のほほんとした空気が漂っていたのだが
ある行方不明の女性の話を聞いてしまったことから 
のんびりとはしてられない事件に巻き込まれていくのだった

最初は無難な話が続くかに思えたのに
最後に怖い事件に巻き込まれようとは…
軽めかと思ったけど 中々あなどれない作品でございました
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin