FC2ブログ

“むすびつき” 畠中 恵

IMG_2828[1]
今回図書館に予約してた 若だんなシリーズ最新刊!
世に出てから1ヶ月程で読む事が出来ました
予約システム便利~ 
でなきゃ3ヶ月くらいは待たされたはず
もちろん早速読ませていただきました

最初のお話は 巡り巡って広徳寺にたどり着いた 美しい玉の付喪神
持ち込んだ商人に高額で買い取ってくれと頼まれ 困った寛朝
玉が若に会いたいと言うので 困った時の若だんなという事で
呼び出された若だんな一行
話を聞いてるうち 貧ちゃん神さんの金次がどうやら見覚えがあるという
しかも それは若だんなが産まれるよりも200年も前の話だというのだ
それがどうして若だんなと結びつくんだと 一同???
だが 話を聞いてるうちに若だんなの前世と関係がありそうで…

若だんなの前世話を機に 妖たちも前世で若だんなと御縁があったんじゃないか?
いや 有って欲しいと思いたい面々
妖 人間問わず 沢山の不思議な縁を有難く思う若だんなは
人間である(半妖だが)自分が先に居なくなった時を思うのだが…
やはり若だんなは 人間としての人生を全うする気でいるんだろうな
たとえ別れが悲しくとも 永遠の生命は欲してない気がするね
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin