FC2ブログ

“玉依姫” “弥栄の烏” 阿部智里

IMG_2826[1]
金烏シリーズ第5弾と6弾です
「玉依姫」ののっけから いきなり現代の女子高生の話から始まったのでビックリ!
これって金烏シリーズだったよねぇ?とか 言っちゃって
本当は既出の作品や先に読んだ番外編で どうも山内の外の人間の世界は
煌々と夜景が煌めく現代らしいと知っていたのだが…
それでも 何故現代の女子高生が?と読み進めてくうち
金烏の若宮や烏を食らう大猿が出てきて やはりシリーズの続きだったかと納得
何故か若宮は大猿とともに 穢れてしまった山神に仕えており
そこへ女子高生が御供物として連れてこられ まだ幼い神を育てろと言われるが
もちろん女子高生は帰りたいとゴね 山神は怒り狂う
それを宥めすかし 何とか神を育てさせようと右往左往する八咫烏の一族だったが
癇癪を起した山神のせいで何人かが被害に遇ってしまう 
もはや神を手にかけるしかないのかと 苦り切る若宮
だが一度は逃げ出したものの 何故かやる気を出し 神を世話し始める女子高生のお陰で
山神は神らしさを取り戻して行くように思えたが…

そして「弥栄の烏」は 「玉依姫」と同時進行で山内側から見た出来事が展開します
貸出中だったり忘れてたりで たまたま今回この2冊を借りたんだが
この2冊を一緒に借りて正解だったかも
すぐに 同じ事件の事と顛末が読めますので セットで是非!

「玉依姫」の巻末に この作品の次回作の広告が載ってて
次回作で 「第一部完結編!」とあって またビックリ
これから第二部が始まるのですね?!
これは楽しみ~
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin