FC2ブログ

“優しい幽霊たちの遁走曲(フーガ)” 太田忠司

IMG_2884[1]
1週間程前図書館HPでぼったくり⑩を予約した時は 予約待ち3人(私が3人目)だったのに
昨日確認したら1人(多分私)になってて 焦った~
この調子だと1週間以内に図書館から電話がかかってきそうである
で 気合入れて読書に勤しんだ

物語は
売れてない売れた覚えもない ホラー作家の津久田舞々(男)は
編集担当者のススメで 古賀音という村に引っ越してくる
そこでは村の名士が建てたというお屋敷で生活し
古賀音を舞台にしたホラー小説を書いて欲しいという依頼で
礼金もたんまりはずむとの約束で 断る理由もなく
むしろ渡りに船とばかりに あっさり引き受けてしまう
だが初日から不思議な現象に見舞われ
お屋敷にあった社の封印を破って 伏女なる少女の姿形をした自称神を呼び出してしまう
それを機に次から次へと神を呼び出し 振り回される羽目に
しかもどうやらナルコレプシーらしく ふと気付くと怖い夢を見ていて
そこには封印を解かれた神たちが関係していたのだ
村(怪しい村長)が 何やらよろしくない事を企んでいると気付いた頃には
もう 体の自由が奪われていて…

最初名前からてっきり女性かと思い込んじゃったけど
あっさり男と分かり 何か意味があるのかと勝手に想像してたが
全然カンケーなかった
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin