FC2ブログ

“花野に眠る 秋葉図書館の四季” 森谷明子

IMG_2903[1]
森谷さんのデビュー作「千年の黙 異本源氏物語」が読みたい!と
ずーっと入荷されないか待っていたのだが 全然入って来ない~(泣)
(最近中古本を仕入れた時 探したけど在庫が無かった 残念…)
それ以外のが数冊入荷してたので その中から図書館モノを借りてみた

どうやら「れんげ原野のまんなかで」の続編らしいが
その前作が出たのは2005年で やはり手に入らなそうである 残念
物語自体は前作から1年後の設定らしい
その図書館のある秋庭市の名主秋葉家の裏山から白骨死体が出てくるという
横溝正史ばりのオドロオドロしい事件だったりして(殺人は無いけど)
日常ミステリにしては 結構ドキドキさせる物語となっております
横溝作品の裏に隠された悲しい人間ドラマとでも申しましょうか?

狂言回しの図書館司書1年生今居文子が 同僚の妻子持ち司書に横恋慕してると
心の中だけではあるが 堂々と宣言していて
おいおい それだけは辞めておけ~と言わずにはおれないオバチャンであった
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin