FC2ブログ

“黄色の扉は永遠の階 =第三の夢の書=” ケルスティン・ギア

IMG_2909[1]
今までで一番ぶ厚くなっております
泣いても笑ってもこれが最終巻です!

本当の敵はアーサーなのかアナベルなのか それとも両方?
何かと威嚇してくるアーサーと 手を組もうと擦り寄ってくるアナベルに辟易するリヴ
双方の出方を探ってる時 遂にアーサーの卑劣な手段が炸裂して激怒する3人
それと同時にヘンリーと縁りを戻したはいいが 子ども扱いされて 
ついつい“経験アリ”と嘘を吐いてしまい後悔しまくりで余計に心労を増やす始末
寝不足でフラフラなリヴをグレイソンとミアががっちり支えます
(このコンビはサイコー!)
シークレシーの謎も解け 最終決戦へ突入!!!

そうそう そのシークレシーの謎がまた 想像の斜め上をいってて驚いたぜ
最初はあんなにロッティを嫌ってたフローレンスが 
ロッティの作るお菓子にしっかり胃袋を捕まれて 叔父リチャードとの恋仲を
応援する場面でも驚いたな
そんな驚きに満ちた最終巻でした
終わるのが寂しい(泣) 新作待つわ
でもさ 巻末で翻訳家さんが他の作品を紹介してるのですが
日本国内で出てるのが私が読んだYA2シリーズと大人向け1冊のみ
やはり翻訳ものって出してもらうの大変なんですね
早く続きが読みたい「タイムライダーズ」シリーズも ずーーーっと出てないし
あの!ハリポタのJ・K・ローリングの「コーモラン・ストライク」シリーズですら
本国ではすでに第4巻まで出たのに 翻訳では第2巻で止まってて出そうに無いもんね
図書館オンリーな私に言う権利は無いのだが
翻訳 ガンバレ~!!!
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin