FC2ブログ

“えどさがし” 畠中 恵

IMG_2938[1]
図書館の本を読んでしまったので 仕入れた中古本の中から
「しゃばけ」シリーズ外電をば

上梓されたのは2014年で「すえずえ」と「なりたい」の間で
文庫限定でしたね
佐助が若だんなの祖母おぎんとの500年前の約束を叶えられる話
河童の大親分禰々子の日常
上野広徳寺の寛朝の元に持ち込まれた 妖に関係のない事件の顛末
長崎屋界隈担当の岡っ引きの日限の親分とその妻おさきのラブラブライフ
そして 人として人生を全うして身罷った若だんなの生まれ変わりを探し続ける
仁吉と長崎屋の面々の5編となっております

長く書いてると 最初の設定と齟齬が出てくるのはいたしかたの無い事
佐助の話はちと最初と違っているでございます(最近その部分を読んだばかりなので)
日限の親分さんのプライベートを始めて知る事が出来たがこれは驚き!
「見えない」くせに 幽霊や化け物が怖かっただなんてぇ~
見えなくてよかったですね(見えない人ほど怖がりなんだよ)
そして何より 
仁吉が明治の銀座の街を洋装で若だんなの生まれ変わりを探して奮闘する話
やはり 若だんなは人として老いる事を選んだんですね
(てことは 若だんなは子を成せなかったのかねぇ?)
舞台が明治の銀座で 人ならぬ警官とくれば やはり明治妖モダンとのコラボとなりましたか
貧ちゃん神さん金次の淹れるコーヒーが 苦みばしってて美味そ~
この続きもまた読みたいもんですねぇ

図書館に早く行きたいのですが 初雪予報が数日前から出まくりで
降る降る詐欺状態なんだけど 天気はまんべんなく悪くてさ
返却期限まで1週間以上余裕はあるけど しばらく行けそうにない
週間天気予報とにらめっこだが ずーっと雪マーク
この予報あまり当てにならないという事を信じて 待ってるんだが…
図書館はこれで終了かのう
(これで購入した本が読める~)
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin