FC2ブログ

“未明の家” 篠田真由美

IMG_2957[1]
ついにっ! 
とうとう「建築探偵桜井京介の事件簿」シリーズに突入!
シリーズ第1弾でぇ御座います!!

第1弾からすでに蒼(15歳不登校中)が出ていたんですねぇ
京介と深春はW大学の学生で共に25歳
神代宗教授は1年間ヴェネツィアの研究所に出かけていて留守で出番無しだ

物語は
蒼が校内に貼った「西洋館鑑定募集」のチラシを見てW大生の遊馬理緒が
まだ惰眠をむさぼっている京介の下を訪ねてくるところから始まる
遊馬の依頼は世捨て人状態だった祖父が長年暮らした伊豆のスペイン風の別荘を
調べて欲しいとの事
祖父の死は自殺と断定されており 残された家は母親に取り壊されようとしていた
唯一可愛がられていた孫の理緒は全てに納得しておらず
その後父親もそこで 何者かに刺され命に別状はなかったが
自殺未遂だと言い張って 頑として認めようとしなかった
全てが祖父が別荘内に隠したと云われているブルーサファイアを狙った
母の仕業だと決め付ける理緒は 別荘というより事件の解決を京介に頼みに来たのだ
どこかで京介が殺人事件を解決したと聞いて…

その京介が解決した殺人事件については一切触れてないのだが
そのうち出てくるのであろう(そーよね?多分)
まずは初回ということで これから展開されるであろう(作者さんもそのつもりで書いてたよね?)
物語の伏線が見え隠れしつつ ご挨拶となる作品に仕上がっております
すぐに続編が読める状態って いいわねぇ~
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin