FC2ブログ

“スワロウテイルの消失点 法医昆虫学捜査官” 川瀬七緒

IMG_3469[1]
今日もまだ予約した本のメールなし
明日か明後日出掛けたいので 出来れば連絡来て欲しい…

こちらも予約してた 待ちに待ってたシリーズ第7弾!
毎回の事だが悲惨な状態の死体検分から始まる今回
だがその最中 何かにチクリとやられ激痛が走りパニックに陥る面々
刺したのは日本では繁殖出来ない「小黒蚊」でおそらく死体に付いて来たと思われた
岩楯刑事は猛烈な痒みに悩まされつつ 今回は扱いづらい相棒深水と共に捜査に乗り出す
被害者は宝くじの当選金1億を自宅の金庫で保管してて強盗に遭い
喉を絞められている間に心臓麻痺で死亡
現場で小黒蚊の繁殖に繋がりそうな痕跡も無く 別な場所から来たのではという
赤堀の判断で その繁殖場所が判れば被害者と犯人の接点も判るかもと捜査に乗り出す

今回も面白い!(そうとしか言えない)
前回立ち上がった捜査分析支援センターに赤掘と共に任命されたプロファイラーの広澤は
虫は苦手なものの赤堀の能力を前回で早々と認める事になったが
今回忙しかった広澤の代わりに たまたま現場へ派遣された技術開発部の波多野は
初めて赤堀の現場を目の当たりにして 自分でもそれに役立つ物を作りたいと目の色が変わる
この二人の赤堀への突っ込みにニヤリとし 赤堀の「これは捜査ではな~い」に爆笑しつつも
赤堀と岩楯刑事の捜査は同じ点に辿り着く
そこでまたどうしても無傷で終われないのは仕方がないか(毎回痛い目に遭うのも仕事だな)
毎回タイトルの巧みさにも感心します
扱ってるのが虫で写さない訳にはいかないので 映像化出来なさそうなのが本当に残念!
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin