FC2ブログ

“魔眼の函の殺人” 今村昌弘

IMG_3471[1]
前作「屍人荘の殺人」から すぐに続編が読めました
タイトルの“函”が 正しく変換できなかったのであしからず

前回ゾンビ事件を起こした謎の団体「斑目機関」の謎を追って
ミステリー愛好会の会長だった先輩を亡くし 一人残され繰り上げ会長となった葉村と
自分のワトソンになれと誘ってくれた女子大生探偵剣崎先輩が新しい会員となって
少ない情報から 斑目機関の研究施設があったとされる山奥の村を探し当てる
途中バスで一緒だった高校生カップルやバイクのガス欠や車の故障で助けを求める男と親子連れと
一緒になり 墓参りにその村へ来たという女性の案内で村へと踏み込むが誰も居ない
女性は仕方無く 村の奥の不気味な施設へと一同を案内する
そこはサキミという預言者の住む 元斑目機関の施設だった
サキミはその斑目機関の研究の生き残りで 「あと2日でここで男女4人が死ぬ」と予言
その上 施設から出る唯一の橋が焼き落とされ全員閉じ込められてしまう
予言が予言だけに疑心暗鬼に陥った一同は用心の為
独りずつ個室をあてがわれ お互いを監視し合う中
剣崎が情報を得たオカルト雑誌の編集者が予測不可能な地震の崖崩れに巻き込まれ死亡する
これで一人 不慮の事故でも数に数えられるのだろうか?
だとしたら次は誰がどうやって?とパニックになる中 今度はサキミが毒殺されそうになるが…

前回に引き続き ミステリー用語でいうクローズド・サークルに閉じ込められた中で
連続殺人が起き 「犯人はこの中に居る」という極限の中で
剣崎の推理が炸裂します
そして今回も「斑目機関」の一端を知る事は出来たが謎のままで
請う続編!で終了
早く続きが読みたい!

無事読み終えたが図書館からの予約本の連絡がまったく無し
急いで読んだのに~
もっと借りてくるんだったよ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin