FC2ブログ

“横濱エトランゼ” 大崎 梢

IMG_3492[1]
必死で読んでます第3弾
大崎さんの作品も気付かない間に増えてまして その中の1冊です

物語は
美大への入学が推薦で決まって 後は卒業を控えるだけとなった高3の千紗
子供の頃から片思いしてる2軒隣の8歳年上のよっちゃんに近づきたい一心で
無理を言ってよっちゃんの仕事先 横浜のタウン誌が出してるフリーペーパー「ハマペコ」で
得意のイラストを描いたり 雑用係としてバイトしている
横浜に住んでるとはいえオシャレな本当のハマっ子では無いからと気後れするも
取材やお使いで色んなお店の人と知り合って 知らなかった横浜の歴史に興味を持つ
ハマペコのお得意様や同級生の祖母の 横浜にまつわる懐かしい思い出の謎を解き
よっちゃんと一緒に居られて嬉しいのだが 恋敵の従姉妹の恵理香の影がちらついて
やっぱお子ちゃまな自分じゃダメよねぇって 落ち込む千紗だった
そこへ アメリカへ行ってた恵理香が帰って来たと聞いて
とうとう失恋かと凹むが…

主人公の恋模様はともかく
懐かしい横浜を訪ねて 横浜を右往左往する千紗達が羨ましかったなぁ
若い頃鶴見の叔母さんちに居候してた時 馬車道とか元町とか
田舎っぺの小娘には別世界な 眩しい場所に連れて行ってもらえてとっても楽しかったのね
その後も 暇が機会があれば一人でウロウロしてたなぁ…(遠い目)
ここしばらく行けてないけど また行ってみたいねぇ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin