FC2ブログ

“本を守ろうとする猫の話” 夏川草介

IMG_3529[1]
今のところ神様のカルテシリーズの他に出した唯一の作品です
夏川さんといえば神カルだけだと思ってたら隣に並んでて
猫と本という まったくもって猫と本好きにはたまらんタイトルと
カバーのイラストで即借り!でした

物語は
中学校も休みがちな引きこもり少年林太郎は
同居していた古書店の祖父が突然亡くなり 会った事も無い叔母に古書店は閉めて
あなたを引き取ると宣言され 他に身寄りもなく子供なので従うしかなかった
だが引っ越す期限が近づいても 何故かそこから動く事が出来なかった林太郎の元へ
謎の喋る猫が現れ あるはずの無い店の奥のそのまた奥の不思議な空間へと誘われ
本好きの林太郎から見れば 本を台無しにしているだけにしか見えない人間と対峙する羽目になる
猫の目的とは?

出来ればそんな暮らしがしてみたいと本好きなら誰もが思った事であろう
祖父が育てた古書店で本に囲まれて いつかは継いでみたい
だが 実際は食うのも大変だ
本を愛しすぎちゃうと 売る事もできなくなるらしいしね

私もたまに中古のオンラインショップを利用するくらいしか出来ないビンボー人ですけど
でも中古とて 誰かが新品を買って売るから成り立ってるわけで
最近はゲームもダウンロード販売が主流なので 中古に出回らず
中古のゲームショップが売るものがないと困っておりましたっけ
一番近い場所にあった中古ショップが潰れた時はショックだったなぁ
本とかゲームを探しに行くのが楽しみだったのに…
ネットで探すのは目的が決まってないと面倒臭いんよ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin