FC2ブログ

“聖女の塔” 篠田真由美

IMG_2972[1]
図書館の本を早く読んでしまったので やっと建築探偵シリーズ第12弾です
なんだかいい調子で読めてますね

前作「胡蝶の鏡」で 新しいフェーズに移り
あの!京介が ジムで体を鍛え始め生活を刷新した理由が分かります
物語は
母を亡くして覚悟はしていたものの やはり中々立ち直れずに居た蒼は
復学した大学でも勉強に身が入らず悩んでいた
そこへ深春と共に手伝っていた劇団のメンバーの川島から
とあるカルトに入った知人を迎えに行った親友が戻って来ないから
一緒に探して欲しいと頼まれるが 深春は劇団の海外公演で不在
考え事をしてる京介にもついつい遠慮して 自分達だけでカルトに潜入してしまう
その頃京介も 過去に解決した事件で関わった迷惑女が絡んでる事件を持ち込まれ
関わらざるを得なくなってしまうが 二つの事件には黒幕が居て…

過去の迷惑女とはスピンオフの短編集「桜闇」で出てきた京介のストーカー女の姉だ
それだけでなく 「月蝕の窓」で出たきた 京都の霊感少女輪王寺綾乃も深く関係してくる
(まぁすっかり忘れてて 慌てて引っ張り出して確認して納得したんですけどね)
京介が鍛え始めたのは 必ず復讐に現れると感づいていたからだろう
狡猾な黒幕を迎え撃つ京介の過去とは?
次回作を待て!
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin