FC2ブログ

“神様ゲーム” “さよなら神様” 麻耶雄嵩

IMG_3549[1]
タイトルに神様とあるのでもしかしてシリーズ物?
だが出版社も違うし形態も違う
違っててもいっしょに借りて出版日が古い順に読めばいいかなと借りてみた

「神様ゲーム」は
10歳の誕生日を迎えた芳雄は毎年ケーキの蝋燭を吹き消して1本残るのが不思議だった
ある日トイレ掃除で転校生の鈴木君と二人きりになった時
普段喋らない鈴木君が気になって色々と聞き出そうとしたら「僕は神様だから」と言い始め
君は今の両親の本当の子供じゃないとか本当の誕生日は少し先とか聞いて
蝋燭の謎が判った気がした 勿論本気にはしてなかったけどね
学区内の子供達だけで探偵団を結成してて目下の問題は猫殺しで
メンバーの可愛がっていた猫も被害にあって犯人探しに躍起になっていた頃
その探偵団に入りたくて秘密基地の在り処を探っていた生徒が
基地内で他殺死体で見つかり 鈴木君に犯人の名を聞くが…
「さよなら神様」は
転校生の鈴木君は勉強にスポーツに見た目も優れていて「僕は神様だから」が口癖
実際謎解きや不思議な力で周りを夢中にさせている
そんな鈴木君に殺人を疑われてる担任の事件の真犯人の名を耳打ちされた淳は
それが探偵団のメンバーの父親と知って言うべきかどうか困ってしまう
その後も殺人事件が頻発してその度に犯人の名前を鈴木君に尋ねてしまい
自己嫌悪に陥る淳だった

無事シリーズものでした(といっても2冊しかありませんが)
しかも相変わらず食えないというかなんというか まぁすっげぇ好みなんですけどね
他の作品に比べたらまだ大人しい方かなと最初は思うのですが
やっぱ最後は人を食ったようなオチに すっかり食われてしまいます
やっぱ麻耶さんだわ 好きな人は絶対気に入ると思う
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin