FC2ブログ

“さくらゆき 桜井京介returns” 篠田真由美

IMG_2979[1]
建築探偵シリーズ完結から10年程経ってそれぞれが歳を取ったその後が描かれています
ファンの方々全員が諸手を挙げて喜んでる訳では有りませんが
(宮部みゆき氏まで苦言を呈してるし)
私はとても楽しみながら読みました
もちろん蒼(と言うよりすっかり薬師寺香澄)と京介 神代教授が出てきますが
主役はどちらかというと蒼が臨床心理士として接してる子供達で
皆で大人として見守って育てている感じなのです
特に京介や蒼は自身がつらい環境で育って回りに救われた事に感謝を込めて
今度は同じ目に遭ってる子供達を一人でも多く救いたいと動いているのだ
だからタイトルに桜井京介とあっても決して主役ではない
あのシリーズとはまったくの別物としてみれば違和感は無いと思う

そしてこのシリーズは後1冊しか出ておらず(これから読むのですが)
まだ続編が出る余地はあるのだろうかと心配してます
まだまだ読み続けたいと思うのだが それこそ何時かは終わる時が来るのでしょう
寂しい限りですが…

去年中古ショップから仕入れて未読の本は後3冊くらいか?
今年もまた何冊か注文したいと思ってるけど在庫が無さそうでね
図書館に入荷しなさそうな本を毎日ネットで探してるとこです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin