FC2ブログ

“地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録” ジョン・ル・カレ

IMG_3688[1]
言うまでもないが元スパイのスパイ小説家として一番成功を収めた方ですね
インタビューをまとめた伝記も出てますが 
こちらは回想録で過去にあちこちに書き下ろした作品を中心に
絶対孫子の代になっても明らかには出来ないスパイ活動以外に関しての
思い出話が沢山書かれています
タイトルの由来のちょっといけ好かない話から始まり
歴史上の有名な人物とのエピソードはあまり歴史に詳しくない自分でも面白かったし
何度も映画化の話がポシャってたのは意外で(でも最近は順調に映像化されてる)
毎回監督に振り回されてて 何だか人の好さを感じさせます
面白かったのは「ブロンドの恋」という今でも人気がある昔の映画に出ていたチェコ人の俳優が
イギリスで亡命して医者になりたいという願いを叶える羽目になった話だな
そして詐欺師だった父親の話が一番凄かった
良くも悪くもその後の自信を確立する一番の立役者だったから複雑怪奇な想いがあるのだろう
だがチャッカリ自作のキャラの素になってるのだから人生は解らない

ふ~今回は時間がかかったな
そんなに一つ一つの話は長くないのに
毎晩1章か2章くらい読んではそのまま寝落ちするので中々進まなかった
さて読んだら返すだが昨夜から大荒れで積もりそう
週末か週明けくらいに天気が回復しそうだけど自転車乗れそうかしらん?
千葉の叔母にリンゴを頼まれたのでお歳暮コーナーを利用して送りたいのだが
期限が10日までなのでバスでも行って来ないとね
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin