FC2ブログ

“桜の園 神代教授の日常と謎” 篠田真由美

IMG_3703[1]
読書を再開した時点で割と初期に読んだ本で
シリーズの第1弾と3弾は読書録にしてたけどこれはまだだった
再読したくてこの前中古で購入して最近やっと読んだ
案の定すっかり忘れてたし…

物語は二つのパートから成り立ってます
神代は馴染みの辰野と飲みに行った先で
茫然自失で飲んでいた大学の同僚の教授大島と偶然出会い飲んでるうちに
自分の親戚の邸宅で開かれる花見会に一緒に行って欲しいと頼まれる
どうしても一人で行きたくない理由が自分でも釈然としないから余計に怖くて
「魔女の館」と呼んで門前で入る事を躊躇ってるうちに
使用人に見つかり館へと強引に招き入れられる
果たしてそこへ行きたくない理由とは?
そしてもう一つのパートでは「魔女の館」の魔女の一人から
友人宅で紛失した絵画の謎を持ち込まれ
実家の姉(戸籍上は養母)から早くに亡くなった実母の墓に捧られた花束の謎
「魔女の館」の元使用人からは実家のもめ事を持ち込まれ
せっかくの夏休みが頭の痛い事になっていたが
全ては神代の実母の出生の秘密に繋がっていく

秘密といっても神代を始め実家も良く知らなかっただけなのだが…
神代には京介や蒼 それに辰野という名探偵がついているので最強です
これでもうこのシリーズはお終いなのかな?
いつまでも新作を期待するというのも酷だよなぁ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin