FC2ブログ

“花咲小路一丁目の髪結いの亭主” 小路幸也

IMG_3792[1]
シリーズ第6弾ですね
時系列的に「ナイト」と同時期の出来事かな?

昔ながらのひしおか理髪店に一目ぼれして押しかけ住み込み従業員になったせいら
店を切り盛りしてるのは跡取り娘のミミ子さんで旦那さんの凌次郎はソファに座って
日がな一日のんびりお客さんと会話するだけの正に髪結いの亭主だった
ある日一人息子の桔平さんが帰って来たことから
旦那さんは凄腕の美術鑑定家で 街の有名人セイさんが怪盗セイントだと疑っているが
別にそれで訴えて警察沙汰にする気は更々無いと知らされ街に来て日が浅いせいらはビックリだ
そこへ同じく美術鑑定家の兄凌一郎からセイさんの出自に関する証拠品を持ち込まれ
どうやって胡麻化してセイさんと街の安泰を守ればいいか家族会議で出た答えは…

ん?桔平さんてセイさんの一味だったよね?
と 気付けばやはりそうなりますかのオチ
やはりセイさんは只者ではないのだ
それはそうとヴィネグレットは結局どうなった?
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin