FC2ブログ

“ツナグ 想い人の心得” 辻村深月

IMG_3839[1]
ツナグ」の続編が出たと知って図書館に入って来ないかと首を長くして待ってたけど
これもやはり入荷しなかった 図書室バンザーイ!

冒頭 主人公の歩美ではなく 苦虫少女がツナグ=使者をやってて戸惑う
もしかして歩美の子供??? 代が変ったの???
でも依頼者が惚れてる女性の話を聞いて あれ?もしかして前作の女子高生じゃん?っと気付いて
なんとなーく歩美が出て行けなかった訳が分かって安心
そして苦虫少女は本家の跡取りにして歩美も頭が上がらない8歳の杏奈嬢であった
無事木工玩具を売る会社に就職し ツナグの仕事と二足の草鞋を履いた歩美の
より一層の修行が展開される

今作もジンわーりしたお話で 自分も桜がもうちょいで見られると嬉しくなってしまった
全作品読んだ訳じゃないけど 辻村さんの作品は「ツナグ」の様なじんわりする作品と
救いようのない怖い終わり方の作品と両極端で 
後者が苦手な自分は読む作品を選んでしまいます
まだまだ「ツナグ」には続きがありそうなので 次も待ちたい
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin