FC2ブログ

森見登美彦 ”夜は短し歩けよ乙女”

森見登美彦”夜は短し歩けよ乙女”
森見さんを知ったのは 去年テレビや雑誌で ある書評系ライターさんが
やたらに”宵山万華鏡”を褒めちぎってたから 
丁度 図書館にあったので どんなもんかなあと 借りて読んでみた
感想はう~ん.... そんな力説される程には は面白くなかったかな
買ってもいないのにゴメンナサイ
最初のエピソードが何故か読みズラくて 何度も読み返し 集中できないまま
終わってしまったってカンジ まあ人には人それぞれの物差しがありますからね
期待し過ぎたってのも いけなかったかな?と反省
で その後 あまり期待せずに(ホント ゴメンナサイ)”太陽の塔”を読んだら面白かった
ゴキブリキューブの話で大爆笑 アホすぎるぅ~
続けてこの作品を読んだら もー 出てくるキャラクター全てがキュートで楽しいのなんの
学際の神出鬼没のコタツとゲリラ公演に ハラハラワクワク
主人公が行く先々で 視界に入って取り入ろうとする女の子のあまりの天然さんぶりに
ノックアウト! ラブコメ大好きですっ!!
古本市のエピソードに出てくる絵本や ダレルという作家さんの本も読んでみたくなりました
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin