FC2ブログ

京極夏彦 著  ”西巷説百物語”

西巷説百物語 京極夏彦
京極流仕事人シリーズの最新作ですね
舞台は上方 靄船の林蔵が仕事に巻き込んで
大事な女を失う羽目になったエピソードの顛末が書かれてます
又市や百介も相変わらずで うれしいかぎり
いつも利用してる 市の図書館 つうか 規模的には
学校の図書室に毛が生えた程度の蔵書があるくらいの
しょぼーい図書室の 新刊コーナーで 運良く入荷したばっかの
本書をゲットできたので 早く読むことが出来てラッキーでした
人気のある作家さんの本は 競争率が激しくて チャンスを逃すと
2,3ヶ月は 手にできないんだもん
宮部みゆきさんの ”あんじゅう 三島屋変調百物語事続”も
最近入荷して速攻読めたんだけど ”小暮写真館”は ずーーーーっと
誰かが借りてて 未だ読めず:; 早く読みてーっ! 
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin