FC2ブログ

ヒキタクニオ ”上を向いて歩こう”

ヒキタクニオ ”上を向いて歩こう”
かなりアップしたい本が 溜まってるので 出来る限り何度でも書くことにする
イヤぁ読んだ端から忘れてくんで 早く書かないとマズイのよ
今作は 神楽坂で会員制の銭湯という変わった商売をしている元ヤクザの物語
この銭湯 バブル時代 会社の遊行施設としてどっかの趣味人が 古民家を贅を尽くした昭和のモダニズム建築で仕上げた建物で 借金のカタに獲ったモノ
ヤクザを廃業した際に 塩漬けになってたせいで 唯一手元に残った財産
この建物を生かして 薬湯とミスト そして軽く飲食できる会員制の銭湯を始め
そこに来店する客(主にヤクザ関係が多いが)の 悲喜こもごもが描かれてます
ヤクザ物苦手なんで 最初はイヤイヤ読んでましたが 
薬湯の漢方を処方してくれる店主のエピソードとか じんわ~りきます
普段は家風呂派なあっしですが こんな銭湯だったら行ってみたいなって思う
あっしの地元は銭湯が滅んでしまって全く無いのだが やたら温泉があって滅んだ銭湯の代わりなってます
大抵300円くらいで入れるので 家風呂があっても 温泉行く人が圧倒的に多いです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin