FC2ブログ

長野まゆみ ”カルトローレ”

長野まゆみ ”カルトローレ”
長野さんの作品は 現代が舞台の時と 今作のように不思議な世界が舞台の二種類あって
どちらも大好きです
今回は 乾いた沙(砂の意?)の世界なのだが 現実の砂漠と違って 限りなく優しくて
絶望感の無い世界だ
ずーっと空に浮かぶ船で暮らしていた 謎の民族が船から降りることになり 地上世界に
適応出来るようにと組まれたプログラムで この砂漠にやってきた青年の物語
青年に与えられた 仕事は古い本を読み解く事だった
水脈を操る不思議な民族の中世的な少年が出てくるのだが スゴイ魅力的なんです
彼らのお陰で 砂漠に住んで沙にうもれても 安心してられるんだな
大した事件も起こらず(小さい事件はいっぱいなんだけど) サラサラと沙が指の間から
零れるように 淡々と話は進んでゆくのだが 全然イヤじゃないのね
これから湿気た雪の世界に閉ざされる世界に住んでるあっしには たまらん世界です
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin