FC2ブログ

北村薫 ”玻璃の天”

北村薫 ”玻璃の天”
”街の灯”の続編 例によって読んでないので 女性運転手”ベッキーさん”こと 別宮みつ子がどういう経緯で 元士族のお譲様の運転手になったのかはわ判らず
でも 分からなくても十分楽しめた
舞台は第二次世界大戦直前の灰色の世界 元士族の上流家庭の 読書好きで推理好きなお嬢様が 運転手ベッキーさんの知恵を借りて 日常の怪事件を解決していく物語
廃藩置県や維新後の内乱等で 身分が著しく変わって没落する家が増える中 お嬢様の通う学校でも身分で威張ってた世界が崩れ始めてたりして 大変な時代
恐らく ベッキーさんもそれなり(大学の先生らしい)の家の出であるのだが それを知ってるイヤミな男共に 女の癖に運転手なぞやりやがって みたいな暴言を吐かれたりする
そんなベッキーさんに 絶対の信頼を寄せる お嬢様の聡明さが眩しく ベッキーさんもそれで救われてる部分があるんだなー
戦争に向かおうとしてる時代に 軍人に対して しっかり自分の意見を言えるお嬢様がカッコ良かったです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin