FC2ブログ

堀川アサコ ”たましくる イタコ千年のあやかし事件帖”

堀川アサコ “たましくる イタコ千歳のあやかし事件帖”
私と同じ 青森県出身在住の作家さん しかも歳近し
久しぶりに 近代県出身文化人3本の指に入るヤツが現れたってカンジ
他の二名は 今県立美術館で作品展をやってる 奈良美智さんと
漫画家の 成田美名子さん(私選ですからー)
以前は ナンシー関さんでしたが 亡くなられてしまったので 
ぽっかり空いてた席が 埋まった感があります(あくまでも私個人の好みですから)

物語は 昭和6年の弘前市が舞台
東京から 一人の女が姪を連れてやってくるとこから始まる
姪を預けに来た家で出会った 元イタコの少女千歳に チャネラー体質である事を
見抜かれ 身の回りの世話をするよう頼まれる 
一度は断るものの「お前はまた ここに来る」と断言され その通りになる
千歳の許には ワケ有りな人や人でなしが 訪ねてきて
いつのまにか 事件に巻き込まれる女 幸代
自身も 双子の姉雪子が起こした事件と向き合うのだった

舞台が昔の弘前市ってことで いい雰囲気出てます
続編もあるし 今後が楽しみな作家さんですね

スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin