FC2ブログ

三上延 ”ビブリア古書堂の事件手帖”1~3

三上延“ビブリア古書堂の事件手帳1・2”
三上延”ビブリア古書堂の事件手帳3”
今凄~く売れてる本ですよね
ウチの図書館ですら 文庫で(文庫滅多に入ってこない)
しかも 1から3まで続きで ちゃんと入ってくるのは珍しい
普段は シリーズ物でも 揃ってない事が多いですからねー

物語は 色々あって 本を読めなくなった青年 五浦が 何故か鎌倉の古本屋で
アルバイトすることに
店の女主人 栞子さんは 若くて美人でグラマー 勿論メロメロになるのだが
話は ありがちなラブコメに転ばない
毎回 希少本を巡って 殺されそうになったり 放火されそうになったりと
かなり ヤバイ目に遭いながら 普段は天然ボケだが本の事となると
目の色を変える栞子さんが 謎解き解明していく
五浦が本を読めなくなった 事件の真相もエピソードの一つとして出てきます
栞子さんには 家族を捨て行方不明になっている 母親への葛藤があり
物語でも 出てくる希少本に 母親の影がちらつく
3巻では その母親に 栞子の行動が筒抜けだったことに 五浦が気付いたとこで終わる

今後どうなるか すっごく気になりますね 
私は 物語に出てくるような 希少本には あまり興味ないなー
読めればいーので 初版にこだわったりとか 全くない
だって 死んだら持って行けるのは 内容と読んだ時の感動だけだもの
コレクションすること自体に 一生懸命なマニアって理解できない

スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin