FC2ブログ

池澤夏樹 ”双頭の船”

池澤夏樹『双頭の船』
あの3.11後に 出回った 関連作品っていうか なんつーか
そのへんのうちの 一つです
いとうせいこうさんの 「想像ラジオ」が そんな中では一番有名だし売れたかな

物語は 3.11の被害を受けて とりあえず 物資を載せて救援に向かった 船が舞台
行く先々で ボランティアに行く者 被災者や元人間だった者 動物達を乗せたり降ろしたり…
だが この船 人が増えれば大きさを変え 必要なものがあれば どんどん増えていき
ちょっとした町になっていくという 不思議な船だった
この船の中で暮らすうち 新しい行き先や生き方 家族を見つけ それぞれ立ち直っていく
船から降りたり 船が分かれて理想の土地を目指し海を進む者など
希望と 温かさに満ちている

それにしても 不思議な船だし 不思議な船長だ 何者?
いとうさんの「想像ラジオ」も読んだし 良かったけど
こっちの方が あたしは好きです
「キップをなくして」を 読んで以来好きな作家さんでしたが ますます好きになりました

スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin