FC2ブログ

伊坂幸太郎 ”ガソリン生活”

伊坂幸太郎『ガソリン生活』
絵本みたいに 車が人格を持ってしまう作品
昔 クリスティーンなんて 怖-いお話もあったが これはいたって のどか
だが この車決して自分からは動けはしないのだ あくまでも傍観するしか出来ない

物語は 小さな緑色の自動車がある 普通の家庭のお話
免許取立ての長男が ドライブ中 いきなり勝手に乗り込んできた 引退した有名女優を
助けたことから始まる
その元女優が 翌日急死してしまい 警察に話を聞かれたり マスコミに追いかけられるうちに
長女の彼氏の事件が 絡まって 事件はあらぬ方向に向かってゆく

ありそうで無かった 設定でとっても面白かったです
もし 本当に車に人格があったら こんなカンジで車同士 会話してんだろうな
隣の元校長先生の愛車 ザッパさんとの会話が 楽しかったです
車の人格が 乗ってる人に合った人格になってます
ちょっとだけ 「オーファーザー」の 由紀夫ファミリーが出てくるのだが 
由紀夫家の車も 由紀夫らしい人格になってて またオモロ!
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin