FC2ブログ

板麩

IMG_0064[1]
いい天気だよー まったく 昨日どころか今日も こんな穏やかな日が3日も続くなんて
12月では ホント珍しい よって自転車日和なんだが 別に用は無いので何処にも行かず
何か 損した気分なのは 何故? 

おととい 市内の大手スーパーに買い物に 行ってきた
大体は クリスマスーッて感じなんだが コーナーによっては 保存のきく
お正月用品が もう全開になっておりました
この辺のおせちである けの汁用の山菜の水煮や高野とうふ 又は 
ホントに普通の豆腐をそのまま凍らせた凍り豆腐とか 煮しめ用の 干ししいたけとか 
この辺名物 甘い茶碗蒸しに欠かせない 栗の甘露煮の大小色んなのが並んでて
絶対に 昔ながらのおせちを作るであろう お年寄りの夫婦があーでもないこーでもないと
ケンカしながら 楽しそうに買い物してました いいねぇ
ウチは もうそんなおせちは作らないので 栗の甘露煮はスルー
特に 我が家は ごはんのおかずが甘いのは 母親が嫌いだったらしく
茶碗蒸しは 甘くなかったのよね でも栗の甘露煮はちゃんと入ってました 
私も小さい頃は 甘いのが好きじゃなくて 栗とその周りの甘くなった部分を
思いっきり残すという 困った子供でしたよ 正直あんまり茶碗蒸し好きじゃなかったな
でも 今は好きですよ 茶碗蒸し 栗以外は!栗はやっぱお菓子がいいの
それに今では 甘いおかずも平気で 頂くようになりました
どうも うちの父親の兄弟の何人かは(全部で11人兄弟!) ご飯のおかずが甘いのは
許せないらしく 父の姉の息子 つまり私の従兄弟(同い年)が高校生の時 うちで
私が作った肉じゃが(甘辛)を 初めて食べて感動してましたもんね
自宅では絶対に 出てこない味付けだと 言っておりました
この辺(津軽の一地方です)の 年寄りには多いみたいですね
昔は貴重だった砂糖を普段使いするのは 贅沢だと戒められて育ったせいでしょうね
でも 茶碗蒸しは晴れの日の 食べ物なので 激甘にしちゃうんだろなー
栗甘露煮のシロップをそのまま 味付けに使い 足りないと砂糖ドボドボ…
うちでは 干ししいたけの戻し汁に塩味をつけたので 卵液を作ります
そして うちの茶碗蒸しには 底の方に何故か糸こんにゃくを醤油で乾煎りしたのと
板麩(庄内麩ともいう)を 醤油で煮含めた具が入ってました
その上にフツウに 鶏肉 干ししいたけ ナルト セリが入るんだけど 何でだろ?
かさましなのかな?美味しいからいいんだけどね お正月はそれを 30個以上作らされるのだ
母親が嫁に来るとき 茶碗蒸しの器とか大量に持ってきたらしく 物置にいっぱい詰まってます
昔は自宅で 祝言葬式法事をしたので 何かと食器が大量に入用だったけど
今は 仕出しを頼むので 要らなくなってしまいました
数年前から 処分しないとなーって思いつつ めんどくさくてね

板麩は 茶碗蒸しにする以外には 使わない人がこの辺では多いみたいですが
(うちの母も 正月に余して ずーっと置きっぱにしてたな)
私は これが大好きで 軟らかく戻して水気を絞り(戻し汁はまずいので捨てる)
甘辛の煮汁で軟らかく煮含めたり 親子丼に入れたり
一番は すき焼きに大量に入れて食べる事! ダシを吸って美味しいの!!

スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin