FC2ブログ

“綺譚の島” 小島正樹

IMG_0509[1]
えーと 初めて読む作家さんで シリーズ物なんですね
名探偵海老原浩一シリーズのこの作品は 5作目ですか
舞台になってる時代は 昭和58年だったので ちょっと古めでケータイとか出てこない
話だけだと まるで横溝正史のような 昭和初期のような感じで
読んでて そこまで 酷い話があるかいな!?的なのがまた カラーなのでしょうかね

物語は愛知県 知多半島の先っちょにある 架空の贄島(にえしま)で 過去に起きた
陰惨な事件がもとで 行うようになった島のしきたりに関して 起きた事件を探って
島に赴任中だった高品先輩と 名探偵の海老原のコンビが活躍する

お話はさっきも書いたように ドロドロなのだが それに相対して
海老原の軽さが際立っている 昭和58年を西暦にしてみれば 1983年だから
割と最近って イメージ(30年前だけどね)が 持てるからアリなんでしょうけど
この落差がまたこのシリーズのいいところなんだろうな
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin