FC2ブログ

“青い翅” 吉永南央

IMG_0563[1]
やはり 初めての作家さん 最近だと 「紅雲町珈琲屋こよみ」シリーズが有名だとか
去年 NHKでもドラマやってたんだ 知らなかったです

物語は 版画家黒木俊介にまつわる 連作短編集で
黒木の学生時代の同級生で イジメによる事故死事件の引け目があるため
生活費を無心されても 断れない県議会議員の男 だが何よりも黒木の才能を認めており
秘書に 付き合うのを辞めてくれと懇願されても そのつもりは無い
その黒木が突然行方不明になり 直前に黒木から1枚しか刷らなかったと言われて貰った
青い蝶の版画を 世間に公表して黒木を探そうとする
ところが 何処からか同じ版木を使って刷ったと 思われる版画が4枚出てきて
不審に思った男は 一緒に黒木俊介展を企画した 画廊の男に調査を依頼するが
行方不明だった 黒木の遺体が発見され その死に関わった人間の話に 推移していく
黒木は殺されたのか 殺したのは誰か 版画が4枚もあったのは何故か
全てが繋がった時 ある女の隠していた秘密が浮き上がってくるのだった

青い翅の蝶はもちろん モルフォ蝶の事である
南米土産で モルフォ蝶の羽を使った 絵があるじゃないですか?
キレイだと思うと同時に 怖さを感じてしまう やはり生きていた蝶の死骸だからかな
標本と一緒なんだけどね 人間のエゴともうしましょうか…
でも 物語に出てくる 蝶の版画は もしあったら欲しくなるような 
キレイな版画なんだろうな もちろん全てフィクションですが

なんせ 棟方志功を産んだ 版画大国に住んでいるので ウルサイのよ版画には
幼稚園の頃の紙版画から始まって 中学までずーーっと 毎年版画やらされんだから
もう えーっちゅーくらいにね 単色刷りだったからつまらんかったってのもあるがな
だが 多色刷りの板版画は すごいよー! 
今日本で作ってるあの カブレ(失礼!)外人さんの 板版画も凄いです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin