FC2ブログ

“死神の浮力” 伊坂幸太郎

IMG_0686[1]
「死神の精度」に収録されている 「死神と藤田」を何かのアンソロジーで読んでから
死神シリーズは伊坂さんの殺し屋シリーズとかギャングシリーズと並んで大好物です

今回の調査対象は 最愛の娘を殺された作家の山野辺
狡猾で最悪な殺人鬼 本城が汚い手を使って裁判で無罪を勝ち取ったその夜
死神の千葉が 雨を背負ってママチャリでやってくる
幼稚園時代の友人だと言い張って 山野辺家へ入り込んだ死神を訝るものの
これから 計画している犯人への私刑に気を取られてる 山野辺夫妻は千葉との
かみ合わない会話と行動に 何故だか心を解され 行動を共にする事になる
折りしも 死神界では情報部の選定ルールにミスがあったかもしれないから
対象者に20年還元サービスをおこなっていると 本城の担当死神香川から聞く
そう 本城もまた死神の調査対象になっていた しかも香川はそのサービスを利用すると断言
本城にも山野側の情報をエサに取り入って調査をすると聞くが 止めるつもりは無い
千葉はサービスを利用をする気はさらさらないし 調査する以上 可 は可のままだ
対象者に死が訪れるのは 調査開始から1週間後
それまで死なれたら困るのか 何かと本城の罠に嵌って危機一髪の山野辺を
飄々と助けながら 最終日に向かって刻一刻と 死への道を淡々と進めていく

死神の可は絶対で 調査の対象者には漏れなく 死をもたらす
(なら 調査する必要すらないじゃんか!って毎回思うんだが)
と言う事で 途中から山野辺は死んで 本城は生き残ると知ってて読むのは
ちょっとツラかった でもねー最後にああなるとは…おっとっと
そこは 伊坂さんだなっていうオチだったので 良くはないが良かった かも
参勤交代とか歴史上の事を さも見てきたかのように(実際見ている)語る
千葉さんの人を食ったような物言いが 楽しいです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin