FC2ブログ

“白戸 修の逃亡” 大倉崇裕

IMG_0703[1]
大倉さんといえば 「福家警部補」シリーズが大好きです
ドラマ(NHK)にもなってて 面白かったです
大倉さんは刑事コロンボの大ファン 倒叙モノといえばまずは コロンボですもんね

コチラの白戸修シリーズは 第3弾
物語は 無事大学を卒業して 業界誌を幅広く出している弱小出版社に入社した白戸
仕事の都合で 行けば必ずトラブルに巻き込まれる 中野 へ行かざるを得なくなる
案の定 トイレで追いはぎに遭い 仕方なく犯人が捨てていった服を着て外に出た途端
誰かと間違えられて 身に覚えの無い事で 沢山の人間に追いかけられてしまう
おそらく この服を置いていった犯人が 追いかけられていたのだろうと察しは付くが
いかんせん 命の危険まで感じるようになり 困っているところへ
以前 お世話になった人々が 次から次へと現れ助けようとしてくれるのだったが…

この白戸修 とにかく中野で 事件に巻き込まれる運命にあるのだが
人が良すぎて ちょっとオイオイって 突っ込みたくなる
だからこそ 助っ人さんが出てくるんだが 何故直ぐに助けに来れたんだろう?と
不思議に思っていたんだが その謎は最後まで判らなかったな
そこが残念っちゃ残念だ
最近のドラマや小説でもこのSNSを利用して 無実の人間を歪んだ正義感で追い詰めるっていう
危ない設定がよく出てくるようになったし 実際そうなりそうで怖いと思った
集団ヒステリーとでも 言えばいいのかな
それとさ 歩いている時ぐらい スマホなんか見てないで チャッチャと歩けっつーの!
邪魔っ!!! ホント蹴っ飛ばしたいわ(やらないけど)
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin