FC2ブログ

“先導者” 小杉英了

IMG_0752[1]
第19回日本ホラー小説大賞 大賞受賞作品 です

人工的に仮死状態になって自分の肉体から幽体離脱し 生前に契約した死人のさまよう魂を
輪廻転生する久遠の大樹の下へと導く 「先導者」として 生きる 「わたし」 の
一人語りで物語は進む
その役目は 「御役」(おやく)と呼ばれ 先天性の疾患を抱え 普通の人間として生きる事が
出来ない者を 小さい頃から厳しい訓練で 先導者として鍛えている
イレギュラーな「御役」で 失敗しかけた「わたし」は 体の一部を失いながらも
自分の体に帰ってくるが ダメージは大きくリハビリをしている間 生活の面倒を一切仕切ってくれる
世話人の無骨な男に 今まで感じた事のない感情を覚え 死ぬ事も生きる事にも執着してなかった
考えに 変化が起き始めるが…

選考員の選評が色々 巻末に載っておりますが
この独特な世界 私は大変楽しみながら読みました
契約する輪廻転生の業界と会社がイッパイあって 質の良い先導者の奪い合いをしているとか
面白い発想だし 面白かったです
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin