FC2ブログ

“コーヒーが冷めないうちに” 川口俊和

IMG_0785[1]
実用書やビジネス書には 全く興味の無い私にとって 
あまり馴染みの無い出版社から出ている本です 勿論小説ではありますが
作者は 元々舞台の脚本兼演出家で この作品も自身の舞台のノベライズ化作品にして
作家デビュー作だそうです

物語は一時期マスコミで騒がれた 過去に戻る事が出来るとウワサの喫茶店フニクリフニクラ
たまたま その店に入って 結婚したいと思っていた男に振られた女 二美子が 
その時をやり直したいと切望してやってくるところから 始まる
説明によれば 見た目もスキルも一流の二美子だそうだが 滑稽なまでの一生懸命さに
ちょっと 笑ってしまいます 人の話を最後まで聞きなさい!って どつきたくなるようなね
そして 確かに過去には戻れるが 色々とお約束があって…
それでも貴方は 体験しますか? 失敗するとそこの幽霊と 入れ替わってもらいます!

タイムトラベルにはタイムパラドックスが付き物なんですが そこはちょっと甘かったけど
(なんせ 「時をかける少女」 から 追求しまくってるもんで)
何をしても運命は変わらない っていう制約がちゃんと 生きているところが
この物語の 良いところなんじゃないかな
後は 色々と説明が抜けているので そこんとこ続編よろしくです
そうそう 失敗すると幽霊になってしまうっていう設定ですが 
今 そこにいる幽霊についての物語も 是非プリーズです 
次に失敗者が出るまでそこに居続けなきゃならないなんて ちょっと可哀相だけど
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin