FC2ブログ

“メビウスの守護者” 川瀬七緒

IMG_1010[1]
いつも通りログインして書き込もうとしたら 文字化けしてブログが読めなくなってて
びっくり焦った~ で色々いじくったが どうもテンプレートのせいらしい
詳しくは分からない(詳しくないもんで汗) 気に入ってたのにな~黒猫
で これからイヤ〰な冬に向けて これでいきますわ はぁ~

さて 法医昆虫学捜査官シリーズ第四弾です
東京都下の山道沿いで見つかったバラバラ死体事件に派遣された刑事岩楯は
発見者で現場の村に住む所轄の刑事牛久と共に 現場に赴く
初見ではバラバラの死体の一部を そのまま現場に放り投げたように見えたが
死亡時期と死体に付いた虫の齢が一致せず 解剖医と昆虫学者赤堀の見解が対立
所轄では まだ法医昆虫学をゲテ物として扱い 排除する気満々だった
赤堀は自分がやるべき事をして事実を突き止めるしかないと 捜査に突き進む
死体のあった場所の傷み方と死体の傷み方が一致しない事に気が付いた赤堀は
死体が遺棄されたのは別の場所で 狸などの獣に引きずられてきたと推理する
村には 何組かヨソ者が移り住んでおり その中にかつて強盗致死事件で服役した
男が元いた所に居られなくなった両親と 隠れるように住んでいた
男は村でも 数々の問題を起こしており そこから捜査は進んでゆく

いやぁ 今回も興味深い 虫に関するトリビアを刷新しましたよ
パラパラ雨が降るような音がするのって…
ギャー これ以上は言えません でも面白かった
死体第一発見者の牛久が死体に群がる虫を見たせいで 最初は苦手だったのが
赤堀に振り回され 色々と知ってくるうちに いつの間にか興味を惹かれるくらいに
なっていたのが特に面白かったな 読んでて惹き込まれる読者と一緒だわ
実際に目の当たりにするのとは また違うんだろうけどね(現実はうーんだよね)
そして来月 第五弾が出ます ヤッター!
図書館に入ってこないかな~
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin