FC2ブログ

“仙丹の契り” 仁木英之

IMG_0997[1]
僕僕先生シリーズ第8弾

南国での戦が終わってひと段落 次は何処の国へ行くのかと問う僕僕に
やはり一足先に吐蕃へと向かった 吐蕃の王子ドルマの下へ行きたいと答えた王弁
そこで 今まで一緒に旅をしてきた薄妃と蒼牙香の二人は残る事に
先を行く劉欣と共に吐蕃を目指す道々で 毒されて苦しむ山の民を助けていて
奇妙な白塗りの導師に出会い手を焼き 逃げられてしまう
たどり着いた国境の町で 王弁はやってはいけないと念を押された博打に手を出し
スッテンテンにされ 毒された村で劉欣が集めてくれた治療の礼金を失ってしまう
責任を感じた王弁は 治療師を募集していた城へと 仕事を求めに行き
そこでやはり 治療師に応募してきたドルマと再会する
病の床についている城の主 ダー・パサンは ドルマの育ての親だったのだ

いつもはのんびりした王弁の一行も ついに運命の嵐へと飲み込まれる定めか
胡蝶から守る為預けた両親の安否が気になって仕方が無い劉欣は
己を頼って好いてくれる女を受け入れる余裕が無くクールに拒絶
そこが許せないしモテる劉欣が好きになれなかった王弁
逆に頼りない王弁を手放さない僕僕に何かあるのは気づいているが悄然としない劉欣
何よりも ありとあらゆる病人を救いたいと思っている王弁は 
寿命には勝てないと言う僕僕の言葉に素直に頷く事が出来ず 暴走気味である
どうもそこに 僕僕が引きずられ弱っていっているように思えるのだが
ダイジョブか?
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin