FC2ブログ

“おちゃっぴい 大江戸八百八” 堀川アサコ

IMG_1178[1]
デカデカとカバーに詳しくあらすじが載っちゃってますぜ
選びやすいっちゃぁ選びやすいわな

物語は江戸時代
主人公は身寄りの無い子供たちの面倒を見ている剣術道場の娘で凄腕女剣士の巴と
そこで育った刺青彫師青治と 近所に住んでいる目明しの見習い桃助の幼馴染の3人
青治は道場に保護される前の記憶は無いと言うが 黒い蝶の影に付きまとわれている原因が
そこにあると思われ 青治に片思いしている巴は何かと気を揉んでおり
桃助はその巴に片思いしていた
だが桃助は6年前から行方不明で事件に巻き込まれて死んだものと扱われており
生きていると信じている桃助の母親お錦を 巴と青治は痛ましい目で見ていた
その頃江戸では生きミイラなる化け物が流行っており
噂が噂を呼んで 話が段々と変容していってる事に気が付いた青治は噂の出所を探っているうちに 
行方不明になる直前に桃助が追いかけていた盗賊ハシ小僧の盗んだお宝が関係してると気付く
果たして桃助は本当に死んでしまったのだろうか?

最初のエピソードを始め 江戸を騒がせる怪事件を青治が解き桃助が追いかけ
巴が青治の危機を全力で守るという関係性で謎解きが進み
最後には青治の過去の謎が解けるというところで終わります
やはり巴ちゃんは刺青彫師などというヤクザな商売をしている男とは一緒になれないのだろうか?
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin