FC2ブログ

“ノッキンオン ・ ロックドドア” 青崎有吾

IMG_1868[1]
○○の殺人シリーズ以外の作品を読むのは初めて
ちょっとカッコいいタイトルとカバーのイラストにドキドキ

主人公は大学時代に犯罪学のゼミを一緒に取っていた2人の探偵
不可能担当 御殿場倒理 と 不可解担当 片無氷雨
やって来る依頼客を見定める為インターホンやチャイムの類は全て撤去してある
だから事務所の名は ノッキンオン・ロックドドア なんだ
ノックの仕方で依頼主が大体判る

って まるで SHERLOCKのドラマみたいな始まり方をするんでちょっと嬉しくなっちゃう
実際 事件解決に呼ばれた先でどっちが助手?とか必ず聞かれて
お前がワトソンだ とか ホームズじゃねぇ とかやりあってるし
ハドソンさんのよな通いのアルバイトの女子高生や
二人と同じゼミに居て警部補になった女刑事も居る
そしてやはり同じゼミだったモリアーティの如き犯罪指南者が事件を吹っ掛けて来る
その犯罪指南者 美影は現場に私ぐらいの年代にはたまらなく懐かしい
チープトリックの歌詞を残すのをお約束にしている
70年代に何故か日本だけで人気のあったアメリカのバンドで未だに活動している
20代の作者がチープトリックを何故持ち出してきたのかは謎だが
これが物語のいいアクセントになってる うまいな
ネタばれするんで内容は書かないが 
1話1話は短くとも 相変わらずの見事なプロットだった 
カバーだけ見てありきたりかと思って読まなかったら損をする と言いたい
巻末に今年中にも続編ありとかあったので早く続きを読みたいな

○○の殺人シリーズと共に 先が楽しみである
ところでカバーの表裏にあるノートは何か意味があるんだろうか?
多分無い のかな
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin