FC2ブログ

“かぜまち美術館の謎便り” 森 晶麿

IMG_1923[1]
今まで読んで来た森作品とはちと毛色が違う作品
と いっても 相変わらず美術が絡んだ謎解きなんだけど

物語は
過疎化が進んで寂れる一方の香瀬町(かぜまち)の美術館に
何件かの美術館を立て直したカリスマ学芸員ともっぱらの噂の佐久間が
町長にスカウトされ 幼い娘と共に引っ越して来るところから始まる
街から出たことがなく年老いた風車職人の父親と暮らすうちに結婚を諦めた
保育士のカホリは久しぶりにドギマギするのだった
娘が通うようになった幼稚園には 「嫌われ者の絵」が有ると聞いた佐久間が
その絵を観にやって来た事から その絵が何故嫌われ者なのか
そして絵を描いたカホリの亡くなった兄ヒカリが残した謎が解き明かされてゆく…

謎解きとしても面白かったです
今回は美術に関しても小難しい事は無く 実際の絵をネットで検索しながら
突き合わせて読むと尚一層面白いかも
最後わざとハズしましたよね?!森センセ
スポンサーサイト



nightjasmin
Posted bynightjasmin